Blue Frontiers:プレセールが残り6日で終了

Blue Frontiersはシーステッド(浮島)を作るためにERC20トークンを発行しており、このプレセールが残り一週間で終了となる。

Blue Frontiersは学者、投資家、慈善団体のグループが、フランスポリネシアの人工島に300軒の家を建設する資金を手に入れるためにVaryon(VAR)のプレセールを行なっている。
Blue Frontiers:Varyonセール参加方法

彼らは、Ethereumブロックチェーン上にVaryonという名前のERC20トークンを発行することにより、海岸地帯を建設する資本を調達している。Varyonが、海岸線、海岸線の部分所有権、海岸線の居住地、およびブBlue Frontiersからの他の製品やサービスを購入するのに使用できることを計画し、期待している。10億Varyonはトークン生成イベント(TGE)中に発行され、TGEの後には発行されない。 総量は固定され、公に知られている。 総トークン供給の一部は、開発、建設、管理のためにブルー・フロンティアによって保持され、使用されることになっている。

Blue Frontiersの公式サイトはこちら

※プロジェクトへ参加される際は管轄の専門家に相談し、自身でも利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資をおこない損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。