BlockPayとCryptobuyerがパートナーを組みラテンアメリカ市場へ進出する。

ベネズエラのビットコイン仲介業を行うCryptobuyerとブロックチェーンペイメントツールを展開するBlockPayはパートナーシップを結ぶことを発表した。

BlockPayは今年8月にICOを行い、1,095.97BTCの資金調達に成功している。

BlockPay: ゼロコストでデジタル通貨の受付を可能に。

CCMさん(@cryptocurrencymagazine)が投稿した動画 –

BLOCKPAY:959BTC調達、残り15時間でセールが終了
BlockPayによるペイメントツールを利用することにより小さな商店や自動販売機、キヨスクなど既存の既存のPoint-of-Saleシステムに統合し暗号通貨での支払いが可能になる。

ベネズエラではハイパーインフレによりビットコインユーザーの数が増加している一方で、他国通貨や暗号通貨への政府による厳しい規制が行われている。
ベネズエラ政府によってビットコインウェブサイトがブロック

BLOCKPAYトークンは現在OpenLedger上のみでトレードされている。
OPEN LEDGER(オープンレジャー)の使い方

参考元
blog.cryptobuyer.io


domeplatform