ブラックフライデー前夜にビットコイン取引量が更新

ビットコイン取引所によりビットコイン取引量が11月26日にこれまでの記録を更新した。データープロバイダーであるBitcoinityによるとおよそ286万BTCが取引されたという。4週間前の10月30日にも249万BTCが取引され、記録を更新したばかりだった。
unnamed

data.bitcoinity.org

11月26日は今年のブラックフライデー前日であり、何か買い物をしたい人があらかじめBTCを仕込んだり、値動きを予想してトレードを行った可能性がある。取引量が増加したとともにビットコイン自体の値段も7%程上昇した。
unnamed-1

data.bitcoinity.org

しかしビットコインの価格は1年前と比べて同じレベルである。取引量が増加してもビットコインの価格が上昇していないのは、レバレッジを効かせた取引や自動売買システムを利用するユーザーが増えたからかもしれない。

unnamed-2

取引所別の取引量を見るとかなりの割合を中国が占めていることがわかる。

unnamed-3

data.bitcoinity.org

参考元
coindesk.com


domeplatform