あなたは給料を何で受け取りたいですか?Bitwageはクラウド預金でUnbankedを救います

私たちが日本で仕事をしたら基本的に給料は日本円で受け取ることになります。
強制的に日本円を受け取っています。
海外の顧客相手に仕事をした場合も日本円で受け取る場合が多いでしょう。海外送金には多くの手数料と日数がかかります。そして、お金がどのように動いているかが不透明なため大きなストレスを受けることがあります。途中でお金が止まってしまった場合の手続きは面倒で仕方がありません。

BitwageはBitreserveとのパートナーによりBitwage Cloud Savingsという新たなプロダクトを提供します。
blog.bitwage.co

Bitwageは9種の通貨と4種の貴金属を提供

Bitwageは顧客に対して様々な通貨での給与受取を可能にする。アメリカドル、ビットコイン、ユーロ、メキシカペソ、金(ゴールド)、銀(シルバー)などが対応している。Bitwage Cloud Savingsならば賃金の受取を世界中から簡単にできてしまう 。ユーザーは給料ごとに何で支払いを受けるかを決めることができる。例えばギリシャ人がドルとビットコインを3:7で受け取りたい場合にはこれを選択できる。自国通貨が嫌いな人やヘッジを行いたい人にとっては非常に便利なサービスだ。

Bitwageユーザーはすでに彼らの銀行そして伝統的なファイナンシャルシステムとの分離を楽しんでいます。他のサービスとは違いフィアットとデジタル通貨を受け取るために顧客に対して銀行口座の登録を要求しません。これはunbankedに対してデジタルマーケットプレイスへの参加、そして遅くて高い手数料が必要な送金を回避する解決策を与えます。

参考元
newsbtc.com
blog.bitwage.co


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA