BitPesaがナイジェリア、ウガンダへさらにサービスを拡大

ケニアのMpesaやガーナのMTN MONEYなどのモバイルマネーサービスと連携しビットコインサービスを展開するBitpesaはさらにナイジェリアとウガンダへサービスを広げ、これで4カ国目となった。

bitpesa

ケニアを拠点にアフリカ大陸の何百万人ものUNBANKEDをターゲットに取引所やモバイルマネーの少額決済、送金サービスが中心のスタートアップ企業であるが、今回の事業拡大はモバイルマネーを用いて銀行アカウントへの送金や従業員への支払を目的とするビジネスをターゲットにしている。

アフリカでのビットコインを用いた国際送金はビジネスとして大きな需要があるだろう。
Bitpesaは、アフリカ唯一のVCからの資金調達を受けた仮想通貨スタートアップであり、Pantera Capital, Bitcoin Opportunity Corp, Cryptocurrency Partnersから1.1百万ドルのシリーズA投資を行った。

BitPesaについての記事はコチラ

参考元
allcoinsnews.com
bitpesa.co