Bitnation: ブロックチェーン上に国家を作るプロジェクトはシチズンの評価証明となるPATトークンのセールを行う

Bitnationは世界初のDecentralized Borderless Voluntary Nation (DBVN、分散型ボーダーレス自律国家)である。 Bitnationは2014年7月に始まり、世界初のブロックチェーン結婚、出生証明書、難民緊急ID、世界市民権、DBVN憲法などをホストした。 Blockchain IDとPublic Notaryを含む概念実証ウェブサイトは、世界中の数万人のBitnation市民と大使によって使用されている。 BitnationはユネスコのNetexplo Award 2017の優勝者であり、ウォールストリート・ジャーナル、ブルームバーグ、BBC、CNN、WIRED、VICE、TechCrunch、The Economist、Russia Todayなどの他の多くの企業でも登場している。

Pangea Arbitration Token (PAT)

The Pangea Arbitration Token(PAT)は、パンゲア管轄区内のERC20互換のアプリ内トークンである。 PATトークンは、シチズンが契約を結んだとき、契約を正常に完了したとき、または契約に付随する議論を解決したときに発行されるシチズンの評判証明である。 PATはアルゴリズム評判トークンで、 購買力、人気、または注意ではなく、業績に基づく仲裁通貨となっている。
BITNATION, CEO Susanne Tarkowski Tempelhof

セールやプロジェクトに関する質問は下記メールアドレスに日本語で行える。
presale@bitnation.co

Bitnationのプレスリリースはこちら
Bitnationの公式ホームページはこちら
ホワイトペーパーはこちら
FACEBOOKページはこちら
slackはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。


domeplatform