Bitnation(ビットネーション)はイーサリアムを使って分散型でボーダーレスな国家をローンチする

Bitnation(ビットネーション)はDecentralised Borderless Voluntary Nation(DBVN)構造をイーサリアムを使ってローンチする。DBVNとは分散型でボーダレスな自発的国家のことである。

イーサリアムは誰にでもDistributed autonomous organization(DAO)の構築を可能にし、Bitnationにとって相性が良い。

Bitnation創始者、Susanne Tarkowski TempeohofとイーサリアムのリードデザイナーであるAlex Van de SandeはライブブロードキャストでDBVNについてアナウンスした。

Bitnation(ビットネーション)が やりたいことは『国家が提供している地理的なアパルトヘイトを排除し、より良く安価な統治サービスを提供すること』だとSusanneは話している。
Bitnationのガバナンスプラットフォームが現在焦点を当てているのが紛争解決と安全保障である。これを強化するために、ブロックチェーンテクノロジーを利用する。特にイーサリアムのブロックチェーンを利用する。

『民主主義のコンセプトは基本的に欠点があり、これはトップダウンルール。政府があなたに投票の選択肢を与える。私は民主主義にファックと言うね。民主主義は詐欺だよ。』とSusanneは話し、民主主義を批判している。
BITNATION, CEO Susanne Tarkowski Tempelhof
DAOならば民主主義を新たな方向へ持っていくことができるだろう。

参考元
bitnation.co