暗号通貨プラットフォームのBitlemはメキシコで初の物理的取引場所をオープンする

暗号通貨プラットフォームのBitlemはメキシコでの物理的取引場所をオープンすることを発表した。この物理取引所では顧客が現金や銀行振込を利用してビットコインや他の暗号通貨を取引できる。Bitlemはオンライン取引所をスタートする準備を進めており、今後数週間でオープン予定だ。

オンラインではなく、物理的にトレードを行うメリットはわからないことを直接取引相手に質問できたり、即座に手元に現金やビットコインを受け取れることだ。オンラインでは銀行口座を介したり取引所からの出金作業を行う必要があるため、物理トレードならばそれらを省略できてしまう。

日本国内で物理的トレードをしたい場合には自らトレード相手を募集するかローカルビットコインを利用する方法などがある。

ローカルビットコインの取引量が新たなグローバルALL-TIME-HIGHを記録、日本国内での利用者は横ばい