ビットガールズのトレカブICOがまもなくスタートする

仮想通貨を用いた視聴者参加型の経済エンタメ系テレビ番組であるビットガールズのICOがまもなくスタートする。このWEBとテレビが連動するプロジェクトの鍵となるもののひとつがICOでセールに出されるトレカブである。

unnamed-1

トレカブは各メンバーにつき500万トレカブが発行され、ロックされる。そのうちの350万トレカブがICOに出され2016年10月3日正午JSTから2016年10月31日正午JSTまで販売される。期間終了時にBTC換算された比率にてトレカブが配布される。

ICO詳細はこちら

「ビットガールズ」で活躍するメンバーを応援するには、トレカブを入手し、投票キャンペーンに参加するという方法がある。

unnamed-3

unnamed-2

ビットガールズでは視聴者がトレカブを入手し投票権を得ることによって番組を一緒に作り上げていくことができる。

unnamed-4

トレカブを多く持っていれば持っているほど発言力が高まり、あなたの応援したいメンバーを他の参加者よりも応援できるようになる。

unnamed-5

ビットガールズには現在3名のメンバーが存在しているが、ICOとは別にPR争奪戦投票キャンペーンが開催されている。勝者にはTV番組での30秒PR権が与えられ、いまのところかなりの接戦となっている。

そして、新たな追加メンバーもまもなく発表される予定だ。

ビットガールズ公式ホームページはこちら


2 Trackbacks & Pingbacks

  1. 【トークンエコノミー】ビットガールズのトレカブICOとビットガールズの楽しみ方考察 | びっとぶりっと投資ブログ
  2. Bitgirlsの司会はアンタッチャブル柴田と吉木りさに決定!10月21日より放送開始

Leave a comment

Your email address will not be published.


*