トランプ氏への抗議ライブストリーミングカメラでビットコイナーが連行される

米国の俳優、映画監督のShia LaBeoufはトランプ氏への抗議として”HE WILL NOT DIVIDE US“というスローガンを掲げ24時間365日トランプ氏の任期である4年間、発言が行えるライブストリーミングカメラをニューヨークのMoving Image美術館前に設置した。

このストリーミング中継の中でビットコイナーが登場し、「BITCOIN WILL UNITE US!」と主張しビットコインのサインを掲げるも私服警備員らしき人物に連行された。

これまでにもこのライブストリーミングで「HE WILL NOT DIVIDE US」と唱える者以外は排除されているようだ。主催者であるShia LaBeoufはトランプサポーターや「Hitler is the greatest.」と唱えた人物に暴力を振るいパクられている。

面白いのはビットコイナーが連行された後、一人の女性がパブリックな場所での自由な発言権を主張し何人かが「ビットコイン!!」と叫び始めることだ。

トランプ氏の政策により、メキシコ/米国間の関税や送金に多くの税金がかかるようになった場合ビットコインがその橋渡しとなる可能性もあるだろう。

参考元
themerkle.com


domeplatform