ビットコインの取引手数料が過去12ヶ月で最安値を記録

現在、ビットコイン(BTC)の取引手数料は1ブロック当たり1 satoshi(ビットコインの最小単位:0.00000001BTC=1Satoshi)を記録し過去12ヶ月で最も安くなっている。これは最低限の手数料であっても約10分以内に取引が成立する。
ビットコインの単位は変えたほうがいい

Bitcoinist.comによる実験では、Edge Walletを使用して10,000ドルを送信した際の手数料はわずか0.01ドルであったとしている。

bitinfocharts.comによると、ビットコインの平均取引手数料は、1.27ドルで2017年5月以来の最低水準である。

ビットコインの価格がピークに達した昨年12月にはブロックチェーンの需要の高まりにより、トランザクションあたりの平均手数料は55ドルとなっていた。

2017年8月にビットコインスケーリングソリューションであるSegwitが導入された。SegWit取引は着実に増加しており、現在は取引の30%から35%を占めている。

segwit.party

これまで、ビットコインは支払い手段として手数料や取引時間の問題から機能しないという批判が多く存在したが、SegWitやライトニングネットワークの導入でこの問題は解決できるかもしれない。
ビットコインライトニング・ネットワークの公式β版がメインネットでリリース。新たに250万ドルを資金調達

参考元
bitcoinist.com