サトシナカモトらしき人物の登場でビットコインの価格が下がる

サトシナカモトと名乗る人物の登場でビットコインの値段が10USD程下がっている。
オーストラリアの企業家クレイグ・ライト氏が名乗り出た。彼は自信がサトシナカモトだとする暗号的証拠を公表するつもりのようだ。

なぜビットコインの値段が下がるのか?

サトシナカモトは大量のビットコインを持っているとされている。
現在発行されているビットコインの数は1,400万BTC以上である。ビットコイン長者は一体誰なのだろうか!?

恐らく様々な憶測が飛び交い価格に対してネガティブに働いているのではないだろうか。大量のビットコインを持っている人物が特定されることによりキャピタルゲインへの課税などでビットコインが押収され市場に出回ってしまう可能性も有る。39coweGgC8CPZ6hYL1BBEfc1zqbSfHsprWという1つのアドレスには20,000BTCが未だに入っている。

過去にはシルクロードから押収されたビットコインがオークションで出品され、ビットコインの値段に対してネガティブに働いている。
20億円相当のビットコインオークションが開催
スクリーンショット 2016-05-02 18.24.56

coinmarketcap.com

参考元
bbc.com