ビットコインの価格は戻ったがさらに下落する可能性も

ブロックチェーンベンチャーキャピタルのスペンサー・ボガート氏はビットコインは価格は現在強気市場で大きな修正を行っているとし、投資家が短期的に考えているならば「かなり良い」と指摘したが、今後さらに下落する可能性もあることをCNBCに語った。
Spencer Bogart氏「購入すべき唯一のコインはビットコインである」

Bitcoin sees biggest correction in years, and Blockchain Capital Partner says there’s even more pain ahead from CNBC.

彼は「暗号通貨の価格が高騰した2017年の夏に、形成された約200~300の暗号通貨ヘッジファンドの多くが1年間のロックアップ期間を設けており、現在その期間がちょうど1年を経る。多くの暗号通貨が50%もの下落をしており多くのプロバイダーは売りを試みるだろう。これは強制的に販売することを意味し、価格が人為的に低下する可能性があると私は考えている。」と話した。

BKCM LLCのCEOブライアン・ケリー氏は「ビットコインが5,779ドルに達し新たな安値を打ったと思う」と述べた。その約10〜15分後には、100〜200の大幅な上昇があった。これは、通常、ビットコインがボトムで示したアクションだとみられる。

彼は、5,900ドルはブロックチェーン技術の採掘コストであり、「マイナーがビットコインの価格をそのレベル以上に保つインセンティブがある」と述べた。
ブライアン・ケリー氏、「ビットコインはまだ死んでいない」

Has bitcoin finally bottomed? from CNBC.

ボガート氏は投資家がさらに価格が下落するのを待っているとしたらそれはよくない戦略だと述べた。

一時的に価格は下落しているが多くの暗号通貨トレーダーやアナリストは悲観的な見方はしていないようだ。

参考元
cnbc.com