暗号通貨取引所CEOが誘拐され1億円の身代金を支払う

英国に拠点を置く暗号通貨取引所EXMOのCEO Pavel Lerner氏40歳が12月26日ウクライナの首都キエフで事務所を出たところ誘拐された。

その後彼は、100万ドルの身代金をビットコインで支払い解放されている。

犯人は武装し、彼を黒いメルセデスベンツに引きずり込み誘拐したようだ。取引所EXMOは誘拐事件が公に公開された後、DDOS攻撃を受けアクセスは一時中断された。取引所サイドは犯人に対して居場所に関する情報を要求し、取引所で所有するビットコインや個人情報は必ず守る趣旨の声明を顧客に行っている。この事態にも関わらず取引所の運営は続き資金は安全に守られたようだ。

ビットコインを所有していることを公にすることはやはり危険なようだ。

大量のビットコインを持っていることを他人に教えてはいけない!拉致られ殴る蹴るの暴行を受ける?

友人を誘拐し銃で脅迫。180万ドル分のイーサリアムを強奪する

参考元
zerohedge.com
telegraph.co.uk