今後ビットコインの入手方法はより簡単になる

オーストラリアのビットコインATMサービスを提供するAuscoinは毎週およそ36万ドルの売り上げを記録している。現在オーストラリアで31台のATMを稼働させているが今後1200以上のビットコインATMのネットワークの 拡大することを計画している。

CEOのSam Karagiozis氏は「売上高は週36万ドルです、これはビットコインの価格がいくら下がったことを考えると非常におかしなことです。暗号通貨は多くの人にとって未来の方法として見られています。」と話す。

ビットコインの購入が簡単になる

最近ではタバコや宝くじロトを販売するフランスのキオスクがビットコインの販売を開始したり、米国のスーパーマーケットに設置され小銭を紙幣に両替する機械、Coinstarが現金をビットコインに換金するサービス計画を発表したりと、ビットコインの購入が簡単になってきている。

ビットコインなどの暗号通貨は技術説明が難しかったり、そのアクセシビリティは一般の人が参入するのに主な障害となるが、身近な場所でのATMの普及は今後多くの人が暗号通貨に触れるきっかけとなるだろう。

参考元
bitcoinist.com