ビットコインデビットナノカード、ALTコインも対応

ビットコインデビットカードの存在は既に広く知られているが、ビットコインデビットnanoカードが6月に登場する。
CCEDKとBit-xの2つのExchangeが提供する予定だ。

匿名性重視

世界中で利用可能なマスターカード仕様のため、かなり多くの店舗やサービス、ATMが対応している。
Verificationが無いためユーザーは匿名性を保つことができる。

ALTコインまでもデポジット可能

CCEDKはビットコインだけでなく、他のデジタル通貨もデポジットできるよう計画している。
手始めにNubitsが利用出来るようになり、続いてBitUSD,NXT,LTCまでもサポートされる予定だ。

ALTコインも対応したデビットカードの登場で、価値のあるものならばどんなものでもお金のように扱える世界にまた一歩近づいた。
どんな仮想通貨でも店舗で使える日がやってくる!?

Bitcoin Debit NanoCard MasterCardについてはこちら
ccedk.com