ビットコインに対して皆んなでDDos攻撃

CoinWalletはクラウドソーシングトランザクションによってストレステストを行った。
先週の木曜、ビットコイナー達がビットコインネットワークへのストレステストに参加した。イギリスのCoinWalletは200BTCを餌にしてビットコイナーをネットワークに溢れさせたのだ。無料のビットコインを求めてビットコイナー達がオオカミと化した。

CoinWalletは、人間の性質を利用してビットコインを求める人々が彼らの計画を手伝うように仕向けたのである。

ストレステストの目的はビットコインにはアップデートが必要だということを証明するためであり、アップデートを行うことによりより広域に渡りアダプトしていけることを示すためである。

ビットコイナー達によるビットコインへのDDos攻撃はほとんど影響を与えずに今もビットコインは問題なく稼働している。

参考元
motherboard.vice.com