今年のクリスマスプレゼントはビットコイン関連商品をプレゼントしてみよう!

愛する恋人、家族、友人への今年のクリスマスがなかなか決まらない人は暗号通貨関連の商品をプレゼントしてみよう。今回は4タイプのプレゼントをピックアウトしてみたので贈る相手に合わせて是参考にしてもらいたい。

01.ビットコインそのものをプレゼント

ビットコインについて何にも知らない人へはビットコインそのものをプレゼントするといいだろう。ビットコインのウォレットと数BTCをプレゼントしてあげれば完璧だ。その際にはいつも利用する取引所のURLと使い方を一緒に伝授してあげるといいだろう。一緒にビットコインが利用できるVISAカードもプレゼントすれば怪しさは和らぐはずだ。
VISA取扱店舗、ATMでキャッシュアウト可能なE-CARDの購入方法とアクティベート方法

ビットコインを教えてあげる際にはRoger Ver氏の紹介方法を参考にカッコよく決めよう!

02.アウトローにはDASHを

アウトローな友達にはDASHをプレゼントしよう。

『匿名で取引できるデジタルキャッシュだよ』というメッセージと共に、あなたのいつも利用しているダークウェブも教えてあげよう。あとは友達が勝手にディープな世界へ潜り込んでいくだろう。
Torを使って最大のダークマーケット『AlphaBay』にアクセスしてみよう

03.ハードウェアウォレット

ビットコインはもっているけどウェブウォレットしか利用していなかったりとちょっとセキュリティーが危なっかしい知り合いにはハードウェアウォレットをプレゼントしてあげよう。見た目もカッコいいものが多いのできっと喜んでくれるはずだ。
TREZORの値段が99ドルに大幅値下げ!
最高にクールなハードウェアウォレットKeepKeyが登場

04.ギャンブル好きにはビットコインをデポジットしたビットコインカジノアカウント

パチンコ、スロット、競馬などが好きな友人にはビットコインをデポジットしたビットコインカジノアカウントをプレゼントしてあげよう。一見単なるギャンブルに見えるかもしれないが、キャッシュアウトの際にはエクスチェンジの利用が必要だったり、暗号通貨の面白さ、便利さ、速さに気が付いてくれるはずだ。アダルトサイトなどビットコインを完全に消費してしまうサイトのアカウントではエクスチェンジに触れたり引き出しを行わないためプレゼントにはオススメできない。ビットコインの布教には繋がらないからだ。

クリスマスプレゼントに悩んでいる人は是非暗号通貨関連商品をプレゼントしよう。
年末、年明けのお年玉の代わりにビットコインをあげるのもいいだろう。孫たちの金融リテラシーが高まるかもしれない。


Leave a comment

Your email address will not be published.

*