2015年最も活躍した通貨はビットコイン

2014年、ビットコインは57%以上もの下落が起き、最も最低なパフォーマンスをする通貨として選ばれていた。(Bloomberg調べ)

2015年は40%近い価格の上昇と金融関連やビットコインの特性が賞賛され2位のソマリアShillingに大差をつけて1位に輝いた。
-1x-1

bloombergview.com

何と言ってもブロックチェーンテクノロジーという言葉が今までで最もニュースに登場した年だ。金融業界でNo.1ホットワードとなったことだろう。

今月初めには、Barclaysが新たな投資銀行運営を元JPMorgan Blythe Masterに申し入れたが断られた。彼女は自身のスタートアップでブロックチェーンテクノロジーを用いて金融商品取引を行うDigital Asset Holdingsの運営に従事したいと語った。

2015年下半期は金融業界への新たなテクノロジー導入の話題が大半を占めいていた。
来年は金融+テクノロジー=Fintechというワードが銀行界隈での報道を占めることになりそうだ。

参考元
bloombergview.com
uk.reuters.com


GameCredits

GameCredits

2 Trackbacks & Pingbacks

  1. McAfee: ビットコインが一般層に受け入れられるには複雑すぎる
  2. ビットコインに関するうんちくをみんなに披露しよう

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA