BinanceのCEO「暗号通貨業界の将来に自信を持っている」と発言

世界最大の暗号通貨取引所BinanceのCEO CZは暗号通貨業界の将来に自信を持っていると発言した。

彼はBloombergに出演し、 「2018年は暗号通貨の価格という点では厳しい年でした。そして今年はそれを達成していない多くのプロジェクトを見ているので、それは修正年です。しかし、技術は変わらず、2019年は打ち勝つことを望んでいます。業界の人々はまだ未来に自信を持っていると思います。だから心配する必要はありません。」と発言した。

Zhao氏が明らかにした来年のマイルストーンとして独自の分散型取引所を開始し、ユーザーの自由度を高める計画だという。
最大手暗号通貨取引所バイナンスは開発中の分散型取引所のデモを公開

バイナンスCEO 「ビットコイン ブル・ ランは遅かれ早かれ起こる」