Tim Draper氏、暗号通貨市場はクラッシュしているが、最終的に世界通貨価値の2/3を占める金額を凌駕すると予想

テックビリオネアであるTim Draper氏は世界経済はすぐにクリプトに移行するだろうと主張している。彼は暗号通貨が最終的に世界通貨価値の3分の2を占める金額を凌駕すると予想した。

今後、暗号通貨を使用して投資することが容易になり、この移行は避けられないと述べた。彼は「政治的な力に結びついている通貨よりも、むしろグローバル通貨を所有したい」と話している。

暗号通貨市場は浮き沈みするが、市場は今後も鍛錬され続けるだろうと前向きな考えを持っている。彼は以前から2022年までにビットコインは250,000ドルになると予測している。
Tim Drapper氏「暗号通貨市場は今後15年間で時価総額80兆ドル規模になる」

彼は2018 Web Summitにて2014年におよそ600ドルで購入した40,000BTCをまだ保有していることを明かした。

「インターネットも同様に始まった」と彼は語り。「それは大きな波の中にいる、そして今、クラッシュが起こった。そして、次の波が集中する、それははるかに大きなものになる。私は同じことが続くだろうと思う。」と話している。
Tim Drapper氏「ビットコインはインターネット以上のものである」

参考元
forbes.com