オーストラリアのオンライン旅行会社Webjetはマイクロソフトとパートナーを組みブロックチェーンブッキングサービスを提供する

オーストラリアのオンライン旅行会社Webjetはマイクロソフトとパートナーを組みProof of Cenceptのブロックチェーン技術を活用しブッキングサービスを提供する。

Women are planning foreign travel

テストにはMicrosoft Azureクラウドプラットフォームが用いられた。今回のパートナーシップは6ヶ月間の実証テストを終え明らかになった。このようなホテルなどのブッキングサービスの分野にブロックチェーンが用いられることは世界初の試みである。

ブロックチェーンを用いることで決済効率性の上昇、セキュリティの強化、コストの削減が可能になる。Business-to-Businessの環境を提供することによりブッキングの際に発生するトランザクションエラーも抑えることができる。現在のグローバルホテル産業には多くの仲介が入ることによりトランザクションエラーが発生し支払いが行われないなどの問題が発生している。ブロックチェーンの導入によりこのような問題を解決する狙いだ。

Webjetは今の所自社部門でのみブロックチェーンを導入予定であるが、今後25万以上もの仲介を挟んでいるホテルへも拡大する意向を示している。

Microsoft Mark Russinovich氏は
Webjetがマイクロソフトのデジタルプラットフォームを利用することによりオーストラリアへ革新的なブロックチェーンソリューションを作り上げ、旅行業界にとどまらず様々な産業に拡大していくことを望んでいる。と述べた。

参考元
cryptocoinsnews.com


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA