3億円突破!!Augurのクラウドセールがスマッシュしている3つの理由

ついに日本円換算で3億円を突破したAugurのクラウドセールだが、一体なぜこんなに注目されているのだろうか?資金調達額は一体どこまで伸びるのだろうか?

Augurは以前Konify上で取り上げられた(GET GEMZ,Factom,Spells of Genesis,Augur)プロジェクトの中で最も勢いのあるクラウドセールとなっている。

01.ギャンブルは世界共通で人気がある

Augurは一種のギャンブルであると考える人間が多い。ギャンブルは世界共通で人気があり、違法な国であっても地下にカジノやギャンブル場が存在する程である。インターネットの普及でオンラインで参加可能なギャンブルなども多く存在する。ギャンブルはいつの時代にも存在するものである。

Augurのテーマが人気なジャンルということもあり、世界中から注目が集まっている。

02.REPの魅力(REP自体の価格上昇と、Augurに参加することによる報酬)

REPとはAugurのクラウドセールに参加した人が受け取れるものである。REPを入手すると予測に対する事実の報告を行う権利を手にすることができる。この作業はYES/NO/わからないを選択する簡単なものとされ、プラットフォームが得るトレーディングフィーの一部を正直に回答した人間に与えられる。Augur自体がヒットすることによりREP自体の価格が上昇し、さらにREP保有者自体の報酬も上がるのではないか?

03.イーサリアムのキラーアプリ

イーサリアムは仮想通貨界で最も資金を調達したプロジェクトの1つである。更に、イーサリアムはローンチが行われからもEtherの価格が上昇し続け注目を受けている。
イーサリアムが40%価格上昇

このイーサリアム上で動きキラーアプリになるとされているAugurにも同様の期待が集まっているのではないだろうか?

参考元
doublehash.me


domeplatform