ATLANT: d10eイベントのレポート、トークン化された不動産オーナーシップのユースケース

ATLANTのCEO Julian Svirsky氏はイベントのスピーカーの1人で、潜在的なプラットフォームのクライアントと潜在的な投資家との複数のミーティングを行ったようだ。 コミュニティマネージャーの一人であるTamaraは、現地でイベントの訪問者に情報を提供した。

ATLANTチームはPWCのスタートアップサポートグループと、世界的な不動産サービス会社Cushman&Wakefield、大きなショッピングモール所有者、そして重要な不動産ポートフォリオを持つ他のファミリーオフィスとの非常に興味深い会話を行ったようだ。 今後のパートナーシップなどに繋がる可能性もありそうだ。

イベントの写真などはこちら

ATLANTは新たなブログ投稿でトークン化された不動産のオーナーシップに関するユースケースを公開している。

ATLANT: アップデートされたアンドロイドウォレットをリリース

ATLANT: 新たなデザインプレビューが公開される

ATLANTの公式ホームページはこちら

※プロジェクトへ参加される際は自身で利用規約やプロジェクト内容の確認を十分に行いましょう。投資を行い損失などが生じた場合、CCMでは一切の責任を負いません。全て自己責任となります。