CivicのCEO「ビットコインが2万ドルに達するバブルはもう一度来る」

暗号通貨プロジェクトCivicのCEO Vinny Lingham氏はビットコインが2万ドルに達するバブルがもう一度来るとブロックチェーンイベントで話した。

彼は暗号通貨の現在の障壁としてユースケースとスケーリングの問題をあげている。また、昨年のバブルとその後のクラッシュを単純な需要と供給としてみている。「投資家の関心が高まり、供給量が限られていたため、ICOが増加した。現在はバイヤーよりも多くのICOの数が多く、バイヤーが資金を使うことが少なく価格が下がる。」としている。

昨年末のようなバブルはもう一度起こる可能性はあるが、その後クラッシュするとしている。

彼は昨年、ビットコインがまだ1,200ドルだった時に、すぐにビットコイン価格は3,000ドルに達すると警告していた。

「開発者やブロックチェーンスタートアップは価格の上昇によりお金を儲けることより、自身のプロジェクトの目標に情熱を持って取り組む必要がある」と話した。

参考元
bitcoinist.com