アナリストPaul Dayはビットコインが2,800ドルまで下落すると予想

Bloombergによると、50日間の移動平均は200日の移動平均に近づいておりこれがクロスした場合、「デス・クロス」と呼び大きな下落を引き起こす可能性があると報じられた。

これらの動向を2013年のビットコイン価格と比較して、Market Securities Dubai Ltd.のアナリストは最終的に価格は2,800ドルに下落すると主張する。

2013年はビットコインの歴史上でも多くの暴落が発生した年である。まず、4月に233ドルから67ドルに下落、12時間で71%の下落。2013年11月30日には1,126ドルの高値を更新したが、24時間以内に19%下落した。2013年12月5日には1,155ドルに回復した。2013年12月19日に503ドルに暴落。12月第1週の最高値から、56%下落した。この下落以降、1000ドルの壁を再び越えるのに3年以上にもかかっている。

将来的にビットコインの価値が低くなると主張する人物と逆に価値が上がると主張する人物が存在している。
Allianz Global Investors、「ビットコインバブルは崩壊寸前である」
John McAfee氏、ビットコインは2020年までに100万ドルを超える大胆予想。達成しない場合は同様にディックを食す
PayPal共同設立者Peter Thiel氏「ビットコインは資産の安全な避難先としての金と競合する能力を持つ」

参考元
ccn.com


ETH TOWN

ETHTOWN