アムステルダム・スキポール空港はヨーロッパで最初にビットコインATMを導入する空港となる

アムステルダム・スキポール空港がビットコインとイーサリアムの両方を提供するATMを導入すると発表した。日本国内では規制の影響を受けて都内に数カ所設置されていたATMは利用できない状態となってしまっている。

スキポール空港はこのサービスが乗客のマッチしているのかどうかを調べることを目的とした6ヶ月間の試用期間中であると説明している。

旅行客にとってとても煩わしい帰国時の換金だが、世界共通の通貨であるビットコインやイーサリアムに現地通貨を両替して帰国できることは非常に便利なことである。空港で現地の現金が余らないように不必要なお土産を買わずに済むことになりそうだ。

チェコ共和国プラハの地下鉄駅構内10箇所にビットコインATMが設置される

中央銀行の警告があるにもかかわらずコソボ共和国に最初のATMが導入

アルゼンチン、1ヶ月で250台のビットコインATMが提供される

ウクライナで年内に150のビットコインATMが導入される

参考元
nieuws.schiphol.nl