デジタルペイメントプラットフォームAlt Thirty SixはDASHを支払い方法に採用し、カナビス産業へアタックする

デジタルペイメントプラットフォームAlt Thirty SixはDASHを支払い方法に採用し新たなリテールセクターの消費者、マーチャント、サプライヤー、ベンダー間のペイメント方法にする。

アリゾナベースのAlt Thirty Sixは産業がDASHを受け付け、現金やカード支払い時に発生する手数料をカットしようとしている。消費者にとってDASHでの店舗/オンライン支払いは手数料無料で即時に行われる。

『この統合により、デジタル通貨を受け入れる機能、採用、シンプルさを向上させるために、支払い、ブロックチェーン、およびデジタル通貨の継続的な調査に注力しています。 Alt Thirty Six / Dash支払いプラットフォームは、ブロックチェーン技術とDash通貨を使用して、商人、サプライヤー、ベンダー、および顧客間の資金の移転を促進することにより、ビジネスの現金関連活動の必要性を排除します。 Dashと支払い、ブロックチェーン、およびデジタル通貨部門で最も革新的な企業の多くとの協業を通じて、Dash通貨の世界的な採用に向けて取り組んでいます。 この世界的な採用により、企業の運営方法に関して、より迅速で、より安全で、コストが削減されます』とAlt Thirty Six CEO Ken Ramirezは話す。

Alt Thirty Sixは、大麻業界に取り組み、法律に準拠した多くの医療機関が支払いプラットフォームを直接統合するか、またはホワイトラベリングする大麻業界に取り組むとしている。

DASH: Wirexとパートナーシップを組んでDashウォレットとコンタクトレスカードを提供

最大級のビットコインミキサーがサービスを終了しユーザーにDashを推奨する

DashはDAO(分散自立組織)として資金調達を行なっている。

暗号通貨によって支えられる初めてのニュースサイト、DashForceNews.Comが誕生

参考元
the-blockchain.com