世界有数の金融グループAllianzはビットコイン価格が5,000ドルを下回った場合購入を検討する価値があると考える

Allianz Global Investorsの経済アドバイザーであるエリアン氏はビットコイン価格が5,000ドルを下回った場合購入を検討する価値があるとCNBCで話した。

Bitcoin will remain but not as a currency, predicts Mohamed El-Erian from CNBC.

彼はビットコインについて「通貨ではなくこれは交換の手段になるとし、商品価値のある資産」と述べた。また、10-15年の長い目で見れば我々がデジタル通貨を所有することは確実であるとするも、それはビットコインではないとしている。

価格に関して、「20万ドルまで戻るとは思っていないが、ビットコインの将来を本当に信じる人々が統合し、価格の上昇を提供する基礎を確立する必要があります」としている。

今年3月のAllianz Global Investorsグローバル経済戦略担当責任者Stefan Hofrichter氏に対するインタビューでは、「ビットコインには通貨、資産クラスとしてビットコインには潜在的かつ致命的な欠陥があり、教科書のようなバブルにあり、崩壊寸前である」と発言していた。
Allianz Global Investors、「ビットコインバブルは崩壊寸前である」

昨日6,000ドルを割ったビットコイン価格であるが、価格は回復し現在は6,400ドル付近で取引されている。

参考元
cnbc.com