Airbnbはビットコイン支払いを受け付けるのか?

Airbnbは190以上の国々で150万件以上の短期宿泊施設がリストアップされ、ホストと旅行者をつなぐプラットフォームであり、2008年に創業された。近年では240億ドルもの価値にまで成長している。

共同出資者でありチーフテクノロジオフィサーであるBlecharczyk氏は最近のインタビューで40,000件リストアップされているアフリカの施設について、また、Mpesaとのパートナーシップについて語っている。彼は現段階で判断を下すには早すぎるとしているが、最終的にあり得るだろうと答えている。

また彼らはブロックチェーン、暗号通貨に対して精通した知識をすでに持っているようだ。2014年にはゲストスピーカーにCoinbaseのAdrian Macneil氏を招きミートアップの開催なども行っている。

CEOであるBrian Chesky 氏がTwitterで『AIrbnbはビットコイン支払いを受け付けるげきか?』と問うツイートもしている。

この問いに対してベンチャーキャピタリストMarc Andreesen氏は『受け付けるべきだ。手数料の削減やリスクの減少にもなる』と答えている。

日本でもメジャーになりつつあるAirbnbがビットコインを受け付けることになればDMMに続くビックニュースとなるにちがいない。

参考元
news.bitcoin.com