金融庁が5月よりクラウドファンディングを認可、仮想通貨のプリセールは!?

5月よりベンチャー企業は一人あたり50万円まで、総額1億円未満を条件にクラウドファンディングが出来るようになる。これは未上場株に適応され、ベンチャー企業にとっては資金調達をしやすくなる。

仮想通貨のプリセールは認められないのか?

今回の発表は未上場株に対しての条件であり、仮想通貨のプリセールには認められない。

そもそも仮想通貨のプリセールは違法なのだろうか?

仮想通貨が『価値記録』というモノであるのならば、単に先行的にモノを販売しているだけだが、目的が資金集めと認められるとアウトなのかもしれない。

今のところはグレーゾーンか!?

参考元
nikkei.com