ビットコインを利用すれば1億9400万ドルをわずか0.1ドルの手数料で送金できる

16日あるビットコインウォレットから1億9400万ドル相当である29,999BTCが送金された。この資金移動にかかったコストは0.1ドルと言われている。これは暗号通貨またはブロックチェーンを利用したクロスボーダーペイメントの可能性を示している。

金融機関を等して数百万ドルを移動させようとすれば数万ドルの手数料が必要となる。

Stern Schoolのエコノミストは「ビットコイントランザクションを処理するには60ドルの費用がかかり3ドルのコーヒーをビットコインで買えば63ドルかかる」と主張した。しかし、Blocktowerの共同設立者Ari Paul氏は、これに対して取引手数料が0.1ドル未満であることを公的にブロックチェーン上で検証できるとしている。

昨年末にはライトニングネットワークのテストトランザクションが開始され、今年3月には公式ベータ版がメインネットでリリースされている。
ビットコインライトニング・ネットワークの公式β版がメインネットでリリース。新たに250万ドルを資金調達

現時点でビットコインを利用して少額を送ることは非効率であるかもしれないが、大金を送金する場合現在の金融機関システムよりはるかに安く、かつ素早く送金が可能なのは確かである。

参考元
ccn.com