仮想通貨の『ヤバい』使い方

仮想通貨の『ヤバい』使い方

現在、様々な種類の仮想通貨が存在しているが、仮想通貨の恩恵を受けている人間はどれくらい存在しているのだろうか?

現在のところ犯罪者やちょっと悪い人間が一番恩恵をうけているのではないだろうか?

ビットコインの登場はインターネットの登場以上にインパクトがあり、現在の金融システムを根本から覆すと言われている。
送金速度が早いことや、海外送金の手数料が無いなどのメリットは既に広く知れ渡っている。

しかしながら、こういったメジャーなメリットでなく本当の意味でのメリットは他にも多く存在するのだ。
そう、仮想通貨は『ヤバい』使い方が可能なのである。

読者の皆様はインターネットをどのように利用しているだろうか?自分のことを善人だと思っていても下記に示すことを1度は経験したことはないだろうか?

  • YOUTUBEで違法アップロードされたドラマや映画を見たことがある。
  • トレントを使ってMP3ファイル等をダウンロードしたことがある。
  • 無修正のアダルトビデオを見たことがある。
  • 海外のオンラインカジノを利用したことがある。

上に示したインターネット利用法は全てグレーゾーン、もしくは違法である。
悪いことだとわかっていても、インターネットのおかげでデータ化されている商品は全て無料で手に入ってしまう世の中になってしまっているのだ。

ではビットコインなどの仮想通貨ではどのように『ヤバい』使い方をするのか?

  • 海外へ行く際に幾らでも現金が持ち出せる。
  • 仮想通貨だけで現金のやりとりをして税金の支払を逃れる。
  • 匿名でオンラインカジノなどのサイトを楽しめる。

犯罪などに仮想通貨を使うことをおすすめしているわけではないが、これからは政府の介入を受けずに自由な資産の管理が可能となる。

税金を払いたくない人間や、政府のやり方が気に食わないリバタリアンが仮想通貨を気に入っている理由がおわかりになっただろうか。


GameCredits

GameCredits

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA