ビットコイン、2-3年で莫大な利益を再び

ビットコイン、2-3年で莫大な利益を再び

価格の下落を続けているビットコインだが、いつになったら上昇するのだろうか?

ビットコイン

強い売りが続いている中、中国の取引所であるOKCoin、Huboi、BTC Chinaでは三週連続でビットコインの約74%が取引され、歴史的記録を出した。

なぜ下落したのか?

1つ目に挙げられるのは、ビットコインの続落による投資先の移動である。
ビットコインの価格が下落しているため、ビットコインを売り投資先を変更しているのだ。

2つ目に挙げられるのはビットコイン支払を受け付けている企業による大量売りによる価格下落である。

時を待て

ビットコインコミュニティー内で『ビットコインの神』と呼ばれいる、roger verは長期保有を勧めている。
『現在の価格は長期的に保有する人間にとっては非常に安いため、今のうちに買うべきだ。2、3年待っていれば2013年終わりの時に得られた莫大な利益をもう一度見ることができるだろう。』と彼は語る。

価格は続落しているビットコインだが、取引量が増加しているため今後の値動きが注目される。
普通ならば価格の下落と取引量の増加は同時には起こらないのだ。
売り注文が無くなるまでバイヤーはマーケットを離れるのだが、取引量が増加している=ビットコインをほしがっている人が常に存在する、ことを意味している。

参考元
coindesk.com


Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA